フリートーク

スポーツの力で会社力UP! CFaO 2014/06/17 08:58
池井戸潤氏の企業小説「ルーズベルト・ゲーム」がTVドラマ化されて放映中です。来週クライマックスを迎えますが、倒産の危機に瀕する青島製作所の野球部の奮闘が、社員の心を動かし役職員の愛社魂を感じさせるシーンに感動!

そして、FIFAワールドカップのサムライブルーの奮闘も(逆転されたのは悔しいですが) 気持ちを熱くしてくれました。

野球やサッカーといったスポーツの持つ力は図り知れぬものがあります。
ワールドカップのビューイング会場では、見知らぬ人達が肩を組んで応援し、まさに日本が一つになっている感覚ですよね。
20日のギリシャ戦は、早朝から会社でのビューイングを計画中なのですが、社員の盛り上がりが目に浮かびます^_^

スポーツの力は、日頃、私達の心奥に眠っている愛国心や愛社魂を発現させます。日本人(だけではありませんが....)としての血が騒ぎ、自分が働く会社への熱い想いが滾ります。
理屈ではありません。この瞬間は集団的フロー状態となり人々の気持ちが一つになります。

スポーツの力で組織の求心力を高め、社員の会社に対するロイヤリティ向上や企業風土変革を進めている会社があります。
社会人野球やサッカーが、FM経営に不可欠な実践的インナーブランディングを教えてくれます。