• TOP
  • ニュース

2018年10月30日
保守サポートも初年度無償に―法令改正に対応した「弥生 19 シリーズ」が発売<PR>



 弥生株式会社は、会計ソフト「弥生 19 シリーズ」として、「弥生会計 19」「弥生給与 19」「弥生販売 19」「やよいの青色申告 19」「やよいの給与計算 19」「やよいの見積・納品・請求書 19」「やよいの顧客管理 19」を、10月19日に一斉発売しました。




 弥生 19 シリーズでは、法令改正に対応したほか継続的な機能を強化。2019年以降、新元号や消費税率の引き上げ、軽減税率の導入など法令改正が続く中、同シリーズでは新元号への対応、消費税率10%の入力・自動計算、明細ごとの課税区分における軽減税率8%の選択などに対応します。さらに、2019年以降も継続する法令改正を考慮し、「あんしん保守サポート」を初年度無償で提供するサービスを開始。また、弥生会計ラインアップの自動取込み・自動仕訳機能「スマート取引取込」の自動仕訳精度やAPI連携も機能強化しています。


 弥生会計製品の特長やラインアップなど詳細はこちらから。


【お問い合わせ】
弥生株式会社 カスタマーセンター
TEL:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30-12:00/13:00-17:30
(土・日・祝日、および同社休業日を除く)

2018年10月16日
日本能率協会総合研究所、「特別な休暇制度の導入活用セミナー」を開催


 株式会社日本能率協会総合研究所は、厚生労働省委託事業として「特別な休暇制度の導入活用セミナー」を開催します。


 本セミナーでは、病気休暇やボランティア休暇などの特別な休暇制度導入のヒントを紹介。また、7月に働き方改革関連法が公布され、これにより改正された労働基準法、労働安全衛生法、労働時間等設定改善法のポイントについても説明します。


 このセミナーには、事業主、企業の人事担当者、労使団体の担当者など、だれでも無料で参加可能。定員は100人で各会場とも満席になり次第締め切られます。


・[札幌]10月25日(木)14:00-16:30/札幌コンベンションセンター
・[仙台]11月8日(木)14:00-16:30/仙台青葉カルチャーセンター
・[名古屋]11月29日(木)14:00-16:30/名古屋国際会議場
・[広島]12月6日(木)14:00-16:30/RCC文化センター
・[大阪]12月18日(火)14:00-16:30/オーバルホール・毎日インテシオ
・[福岡]1月17日(木)14:00-16:30/リファレンス駅東ビル


※10月22日(月)開催の東京会場でのセミナーは、応募多数により締め切り


 申し込み方法など詳細はこちら → https://www.jmar-form.jp/3010.html


【お問い合わせ】
株式会社日本能率協会総合研究所
社会環境研究事業本部 公共政策研究チーム 佐野尚人
TEL:03-3578-7575
E-mail:naoto_sano@jmar.co.jp

2018年10月11日
【調査】80%以上が副業禁止の企業は「魅力がない」と回答


 株式会社マクロミルは、全国1,000人の正社員を対象に「副業」をテーマとした調査を行い、その結果を発表しました。


macro_02.png
 勤め先における副業の認可の条件を聞いたところ、「申請し、許可が下りれば」が10%、「届け出さえ出せば」が6%で、合計2割弱が「認められている」と回答。 一方、 従業員規模別では、規模が大きい会社は副業を認めない割合が高い傾向で、中でも「2,000人-5,000人未満」の企業に勤める正社員の65%が「(勤め先は)認めていない」と回答し最多でした。 また、「50人未満」の企業に勤める正社員のうち47%が「副業規則自体がない」と回答しており、企業の間では、まだ副業が浸透しているとはいえない状況がわかります。


macro_01.png
 正社員の副業ニーズはどの程度なのでしょうか。 副業をしていない人に今後の副業希望を聞くと、「副業をしたい」44%、「副業はしたくない」30%、「わからない」26%でした。副業を禁止する企業が多いという結果でした。また副業を始めたい人は収入を目的とする人が多く、「生活費の足し」が63%で最多で、「本業の給与が安い」が56%、「お小遣い稼ぎ」54%など、上位5位はすべて直接的な収入が理由として挙げられました。「スキルアップ」「キャリアの幅を拡大」「人脈を拡大」「独立のため」といった理由を挙げる人は少なく、いずれも2割未満でした。


macro_03.png
 企業が副業を禁止する場合、会社の魅力度にどの程度影響するか調査したところ、83%が副業を認めない企業には「魅力がない」と回答しており、 内訳は「あまり魅力がない」60%、「まったく魅力がない」23%でした。


macro_04.png
 さらに、副業禁止が人事採用に及ぼす影響についても確認しました。副業を始めたいと思っている人に絞って見ると、41%が「副業禁止の企業には就職・転職したくない」と回答しました。「副業はしない」「(するかどうか)わからない」という人でも1割前後がそうした企業には就職したくないと回答しています。


macro_05.png
 そのほか、副業による、本業の仕事や会社に対するメリット、副業による障害や足かせ、(元副業者へ)副業をやめた理由など詳しいデータグラフ集はこちらからダウンロードできます。


※本文の数値は四捨五入した整数で表記。百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計が100%とならない場合があり。


【お問い合わせ】
マクロミル
https://www.macromill.com/?cid=SL-HT