• 会社概要
  • 編集長メッセージ

編集長メッセージ

今、総務が注目されています。
「働く場」=オフィスは従業員が輝く舞台装置であり、
働き方改革を進めるには「働く場」の変革が欠かせません。
効果的な舞台を仕立てるためには、経営陣との意思疎通はもちろん、
人事や情報システム、社内広報等、多くの部署の連携が必須です。
経営陣と従業員、部署と部署をつなぐ統合役を、誰が担うのか。
それこそが、総務の役割であると私たちは考えます。
人件費に次ぐ大きな予算を抱え、従業員の働く場づくりをつかさどる。
社内外に豊富な人脈を持ち、さまざまな最新情報を収集、発信できる。
総務の活躍なくして、従業員が輝く舞台は仕立てられません。
だから総務が注目され、その活躍が期待されているのです。
私たち『月刊総務』は、そのような総務の可能性を高め、実現するために
『月刊総務』、月刊総務オンライン、月刊総務セミナー、総務サロンを通じて
総務のみなさんを応援していきます。
「総務が変われば、会社が変わる」
戦略総務を、みなさんと実現していきましょう!

プロフィール

『月刊総務』 編集長 豊田 健一
早稲田大学政治経済学部卒業。(株)リクルートで経理、営業、総務、販売会社の管理、(株)魚力で総務課長を経験後、ウィズワークス(株)、(株)月刊総務。現在、日本で唯一の総務部門向け専門誌『月刊総務』の編集長。(一社)ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアムの理事や、総務育成大学校の主席講師、All Aboutの「総務・人事/社内コミュニケーション・ガイド」も務める。

著作

『マンガでやさしくわかる総務の仕事』 http://www.amazon.co.jp/dp/4820719408
『経営を強くする戦略総務』 http://amzn.asia/bSfRtcz

講演テーマ

<総務分野>
総務の最新動向について
総務の在り方、総務のプロとは
戦略総務の実現の仕方、考え方
働き方改革の進め方、最新事例の紹介
健康経営の進め方、最新事例の紹介、など
<営業分野>
総務経験者が語る総務の実態、総務の意志決定プロセスを知るセミナー

コンサルティング

<総務分野>
総務メンバーのマインドセット
総務部の方向性の構築
最新事例を紹介する研修、など
<営業分野>
商材・サービスの営業ロジックの構築
営業担当向け研修
営業ツール、営業コンテンツの企画と制作
総務向けセミナーの企画と実施、など
  • お問い合わせはこちらから(問い合わせフォーム)