セミナータイトル 企業の価値を高める 総務で行うべき業務改善

総務部門がしっかりしている企業は、安定感があります。
なぜなら、全社に関する仕組みや仕掛け、企業風土の構築には総務部門が大きく関係するからです。
その総務部門が業務改善を行うには、当然ながら企業の価値を向上させる必要があります。
そのためにはどのような視点で、どのような切り口から業務改善を行えばよいのか。
本セミナーでは、具体的な業務改善手法の紹介から、総務の立ち位置から考えるべき対応方法、そして、会社への貢献という視点から、あらためて総務部門の業務を見直す「役割創造型総務」について言及していきます。

セミナー概要
開催日時: 2014年10月28日(火)14:15~17:00(14:00 開場)
会場: 千代田区立日比谷図書 文化館スタジオプラス(小ホール)
東京都千代田区日比谷公園1-4
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
共催: キムラユニティー株式会社
株式会社リクルートライフスタイル
月刊総務
参加費: 無料
定員: 50名先着順
申込締切: 2014年10月17日(金)
注意事項: ※定員になり次第締め切らせていただきます

申し込みは終了しました。

タイムスケジュール
14:00 受付開始
14:15 開会の挨拶
14:25?15:15 Program 1
総務の業務改善を考える
~ゼロベースで考える役割創造型総務~

講師:月刊総務編集長
   豊田 健一
15:15?15:25 休憩
15:25?16:00 Program 2
安全な企業風土づくりを目指す“安全運転管理体制の構築”
~「C-PDCAサイクル」による継続的な活動のすすめ~

講師:キムラユニティー株式会社 ドライバーズ・セーフィティ・サービス(DSS)
交通心理士/愛知県安全運転管理協議会委託講師
   大澤 剛
16:05?16:40 Program 3
手つかずの領域『出張管理業務』の改革を
~“見える化”“コスト削減”“効率化”“内部統制”~

講師:株式会社リクルートライフスタイル 旅行営業統括部 ビジネストラベルグループ
グループマネジャー 石井 哲哉
16:40 質疑応答
16:50 終了

※内容は一部変更になる場合がございます。

セミナー講師紹介
月刊総務編集長
豊田 健一

株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長を経験後、ウィズワークス株式会社入社。
総務経験、社内広報コンサルティングの実績を生かしたコンサルティングや講演など多数。
ナナ総合コミュニケーション研究所主任研究員。

キムラユニティー株式会社
ドライバーズ・セーフィティ・サービス(DSS)
交通心理士/
愛知県安全運転管理協議会委託講師
大澤 剛

交通事故撲滅に向けた活動を展開する、「ドライバーズ・セーフィティ・サービス(DSS)」の立ち上げ、運営に参画。
1999年に愛知県では民間企業として初めて安全運転管理者講習(道路交通法74条)の委託を受け、 専任講師として毎年約20,000社の安全運転管理者に対して法令講習を実施。
大手企業向けのセミナー実施や、事故発生者に対するカウンセリング経験も多数。

株式会社リクルートライフスタイル
旅行営業統括部 ビジネストラベルグループ
グループマネジャー
石井 哲哉

大手IT企業で営業職を務めた後、株式会社リクルートに入社。
採用媒体の営業職、宿泊予約媒体“じゃらんnet”の企画職を経て、2013年4月より現業の“じゃらんnet”を活用した法人向け出張予約管理サービスに従事。

※プログラムの時間割・講義内容及び講演者は、変更される場合があります。


お問合せ先 「月刊総務セミナー」運営事務局
TEL:03-5312-7472 (受付時間 10:00~17:00 土、日、祝日を除く)
担当:半矢(はんや)